消費者金融と消費税

この4月に消費税が増税されましたが、消費税が増税されると消費者金融からお金を借りる人が増加します。その理由として、多くの商品やサービスには消費税が課税されるため、今回のように3パーセントの増税で単純に商品・サービス価格がその増税分上昇します。そうしたことから、消費税の増税で生活にかかるコストが上昇し、生活が困窮化して、結果として生活費の足しにするために消費者金融からお金を借りるようになります。また、年金生活者については、年金収入が固定化されているため、支出が増税により増加すると、こうした金融機関からお金を借りるようになります。

電車を利用する時は回数券で

自分は電車でお出かけをする時は基本的に回数券を使うようにしている。通常の切符より安いのが利点である。
しかしセットで購入するほど必要ないので、金券ショップで購入している。
近距離だと10円20円程度の値引きだが、結構遠くになると500円から1000円ぐらい安くなるので侮れない。
あと、回数券がない場合は途中の駅で一旦降りてまた新たに切符を購入して乗車する方法もしている。
これをするだけで乗車料金を節約することができることもある。